意識低い系だったFラン大学生の僕が複数内定できた理由は??

↓受かるESはここから↓

皆さんこんにちは!ヒロです!

「就活始めたいけどインターンとか何もやってないしな…」
「話すこと何もないんだよな…」

こんな悩みを持っている方、特に長期インターンがあまりない地方の大学の方は多いのではないのでしょうか??

こんな方々に朗報です。

それでも大手の会社に内定できます。
僕が出来たからです。(人材系での話になりますが!)

バイトしかガクチカで話していなかった僕が複数内定できた理由を、僕なりの解釈でお伝えしていければなと思います!

↓LINEでスマート就活↓

就活弱者でも就活強者になれる秘訣とは…??

僕が就活していくうえで他の就活生より秀でる為に行ったことを2つ紹介します!

①ロジカルシンキングの徹底

ロジカルシンキングはGD対策にも面接対策にもなります。
僕がやっていたのは
東大生のケース問題ノートを一人で解きまくる
・お題を決めてロジックツリーを作りまくる
・とにかく結論ファーストを徹底・PREP法を日常から意識する
・グルーピング練習

などです!

これをやることで、
・面接で伝わりやすい、論理的な話し方
・GDで活躍


が出来るようになりました!
これは後天的なもので、練習すれば身に付く力なので皆さんにもやって欲しいです!

②とにかく自己分析

とにかく自分を見つめなおしました。
その中で僕が他の人よりも意識したのは
「なんで?」という問いを自分に投げかけまくったことです。

「そもそもなんで大学行こうと思ったんだっけ?」
「大学で○○がしたかったからだ。」
「なんで○○したいと思ったんだろう。」
「幼少期に○○に関わる機会があって興味を持ったから。」
「じゃあ○○のどこに惹かれたんだっけ??」
…(以下略)

みたいな感じで自分自身に対して質問しまくりました。

これを繰り返すことで
・自身が頑張ったことや楽しかった、辛かったことなどにおける自身の価値観が鮮明になる
・複数の事象から共通の価値観が出てきたとき(例:目標に向かってひたすらに頑張る、など)
には、それが自分が本当に考えている事であり、強みや弱みの発見に役立つ

ことが出来ます!

なので、是非自分に「なんで?」を問いまくってください!

それでうまくいかないときは僕の自己分析法をいくつか載せるので参考にしてください!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
自己分析のツールはこちらから

まとめ

就活している時に他の就活生よりは間違いなく上の2つは徹底してやっていました!

皆さんもぜひ参考にしていただければなと思います!

学歴で差がつく就活に僕たちで終止符を打ちましょう!!!!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました